彼氏に飽きられた・冷められた時の対処法10つ

いくら彼とはっきり別れていなくても、

「彼のLINEがそっけない」

「最近なんだか彼氏が冷たいな・・・」

「なんだか彼氏に飽きられてるみたい・・・」

こんな風に思うくらい彼氏がそっけなくなるとどうしても不安になりますよね。

あなたの気持ちや態度は変わらないのに、なんだか反応が薄かったり、話を聞いてない時があったりする・・・

事実、こういった経験をした女性は、そのあとすぐに彼氏から「冷めてしまった」と言われてしまっているようです。

何を言っても、何をしても反応の薄い彼氏に対して、何をしたらまた気持ちを取り戻せるのか分からず、毎日が苦しいですよね。

「もしかしたらフラれちゃうんじゃないか・・・」なんて不安を抱えたままのお付き合いは決して楽しいものではありません。

1日でも早く彼の心を取り戻し、付き合い始めの頃の楽しい日々を取り戻したい!

そんな風に願うあなたのために、彼氏に飽きられた・冷められた時の対処法をつご紹介します!


【プレゼント】絶対に復縁したい人、必見!

もしも、あなたが1日でも早く復縁を叶えたい!と思っているのなら、当サイトが自信を持ってオススメする、メール占いか電話占いをお試しください!

紹介する2つの占いは、

「半信半疑だったけど、占い師さんの言う通りに試して相手との距離が縮まった!」

「占い師さんの言うことが当たりすぎてて怖いくらいだった。でも鑑定のおかげで復縁を叶える事ができた!」

このような多くの方からの感謝のメッセージが届いております!

どちらも初回無料なので、今すぐどちらか片方だけでも試す事をおすすめしますよ!

もしも時間があるのなら、両方試していただいても問題ないので、期間限定の初回無料でお得に復縁を成就させましょう!

無意識に彼が冷めるようなことをしていないか考えてみよう

彼氏と過ごす時間の中で、自分がしていた行動や発言を思い出して、そのときの様子を客観視してください。

まずは彼氏にあれこれ聞く前に、自分でしっかり自分を振り返ってみることが重要です。

もし彼氏との共通のお友達がいるのなら、お友達に直接聞いてみるのもお勧めですよ!

彼を傷つける様なことを言っていないか?

自分が彼に対して思いやりや愛情をきちんと表現することができていたか?

彼にとって居心地のいい存在でいられたか?

など冷静に考えてみてください。

もし何か引っかかることがあればすぐに改善するべきです。

ポイント
多少不自然になってしまっても、彼にとっては嬉しいことになるでしょうし、新鮮味を感じてあなたの動向に関心を持つようになってくれます。

冷却期間を取ってみる

彼氏は「別れたい」ということ、彼女は「別れたくない」ということで頭がいっぱいになってしまい、どうしてもお互い感情的になってしまうこともあるでしょう。

「冷めてしまった」と思う彼氏も、「冷めないでほしい」と思うあなたの気持ちは十分にわかっていると思います。

でも、頭では分かっていても、心がついていかない状況なのです。

ですのでここは、彼にこれ以上嫌われないための時間を設けてみましょう。

彼の気持ちが冷めてきたと感じている状態でするのは、非常に勇気が必要ですし怖いことです。

しかし、気持ちが冷めてきた状態のまま側にいても、彼の気持ちは何も変わりまん。

むしろ、「僕の気持ちをわかってくれない」と余計に心の距離が離れてしまいます。

ですのであなたからさりげなく距離を取りましょう。

状況にもよりますがわざわざ「距離を置こう」と言う必要はありません。

彼氏にとっては、頭の中から「彼女の悪いイメージ」を取り除く時間になります。

ですので、ここでむやみに別れを考えさせるようなことを言う必要はないのです。

ポイント
別れたくないあなたにとっては辛い日々になってしまうかもしれませんが、あなたにも考える時間ができたとプラスに考えましょう。

自分磨きを怠っていませんか?

付き合いが長くなったり、お互いの信頼関係がしっかりしてくると、つい見落としがちになってしまうものです。

そして男性が別れを考える一番のポイントでもあったりします。

  • メイクが適当になっている
  • 彼の前でメイク直しをする
  • 髪型に納得しないままデートに行く
  • 彼と付き合ってからしばらく新しい服を買ってない
  • ダイエットをしなくなった

このようなことはしていませんか?

いくら男性が女性のメイクや服装といった見た目に鈍感とは言え、自分磨きが適当になっていると徐々に魅力を感じなくなるのは仕方のないことともいえます。

見た目が劣化していなくても、自分磨きを怠るその適当な心が普段の態度に表れてしまうからです。

自分磨きといえば新しい魅力を身につけることと言われることもありますし、彼と付き合ってからもそういった努力は大切です。

ですがそれ以上に、現状を維持することや現状からもっと良くなろうとする向上心を忘れてはいけません。

もし彼とのお付き合いの中で手を抜いていたと気付いたところがあるのなら、そこから重点的に改善していきましょう。

ぐっとキレイになって、

「このまま別れるのはもったいないよなあ」

「ほかの男にとられるのは嫌だな」

と、彼に思わせられるように、徹底的に自分磨きに精を出してみてください。

ただし、彼のためにしていることだと悟られてはいけません。

好きな彼氏のために何でもやってあげたいという考え方は決して悪いものではありませんが、度がすぎると彼は「当たり前」と感じてしまい、それはそれで興味を失ってしまいます。

本来男性は手の届かない女性を手に入れたいと思う傾向が強いもの。

ポイント
あくまでも彼氏にとっての高嶺の花になることを意識するだけにして、彼のために頑張っていることはあまり公表しないようにしましょうね。

それとなく彼に理由を確かめる

彼氏があなたとのお付き合いに冷めてしまったのには理由があります。

それは、あなたのの行動や言動かもしれませんし、まだ聞いていない彼自身の事情かもしれません。

もし別れたい理由があなたにあるのであれば「何がいけないのか」をちゃんと確認しましょう。

逆に彼自身の事情が原因だったとしても、本当に乗り越えられないことなのかはきちんと見極めるべきです。

例えば、

・メールやLINEには返事があるが会ってもらえない

・会った時の態度に問題がある

・見た目がイマイチになってきた

・会えば普通だけど連絡はそっけない

・彼が付き合いに慣れて連絡が適当になっているだけ

・連絡やデートもスムーズに出来ない

・あなたに新鮮味がなくなっている

このような特徴があります。

先にあなたが自分自身で見つけ出した改善点については、彼に言われる前に改善していきましょう。

ポイント
すぐに改善するのができないことでも、改善しようとする姿勢を彼氏に見せるだけで随分変わってきます。

彼に新鮮さを感じさせる

付き合い始めの頃はどんなやり取りもドキドキやワクワクを感じていたのに、時間が経つと「当たり前」に感じてしまって、ドキドキやワクワクも薄れてしまうもの。

これこそ、恋心を冷めさせてしまう最大の敵です。

一緒に長くいることが当たり前になると、相手の存在は「居て当たり前」になったり、相手からしてもらうことも「してもらって、当然」になってしまうことがあります。

そうなってしまうと、彼の優しさや思いやりに対して、「感謝」の気持ちが薄れてしまうことがあります。

そうなってしまうと、あなたに対して優しく接している彼にしてみても、優しくしがいがなくなってしまうものです。

ここ1ヶ月間くらいを振り返ってみてください。

「疲れているのに返事くれてありがとう」

「誕生日覚えててくれてありがとう」

「忙しいのに話し合いに付き合ってくれてありがとう」

こんな風にあなたは、彼にちゃんと「ありがとう」が言えていたでしょうか?

逆に、あなたが彼氏に何をしてあげることが多かった場合でも、いつも同じことばかりでは彼氏も新鮮味が薄れてしまいます。

ポイント
それこそ「してもらって当たり前」になってしまい、あなたへの感謝の気持ちを失ってしまうのです。

付き合い始めの気持ちを思い出てもらう

二人で一緒に過ごした過去を振り返ってみることもお勧めです。

二人で一緒に過ごした思い出をたどることで、「やっぱり大切な存在なのだ。」ということが、二人で一緒に認識できるきっかけにもなります。

どんなカップルにも必ずラブラブだった頃があったはず。

その初々しい気持ちを取り戻すために、思い出の場所に彼を連れて行くなり、思い出の品をさりげなく彼に見せることで、懐かしい気持ちになってもらいましょう。

例えば、

  • 付き合い始めの頃の話をする
  • ラブラブだった時に行った場所にデートする
  • セルフィーを送ったり、彼を言葉で褒めて持ち上げるようなことを言う

こういったアクションもオススメです。

「あのとき、こんなことあったよね」と話している内に、きっと彼もあなたの大切さを思い出してくれるでしょう。

それが「やっぱり別れたくない」と彼を思いとどまらせ、別れを思いとどまるきっかけになるものです。

ルーティンを見直そう

彼があなたに飽きた、冷めたというのはいわゆるマンネリです。

ですから、普段彼としていることそのものがマンネリになっていないかを見直しましょう。

  • いつも同じ時間にLINEや電話をしている
  • 連絡する内容がいつも大体同じ
  • デートの場所が固定になってきた
  • 会ってもすることがいつも同じ
  • あなたから振る話題がいつも似たような内容になっている

このようなポイントはマンネリになりやすいので注意が必要です。

例えば仕事が忙しいと家と会社の往復になって新しい話題なども出来にくくなると思います。

そうなると会話もマンネリ化しますから、仕事帰りに散歩を兼ねてウォーキングをしてみたり、休みの日に何か新しい趣味をはじめるなどして話題づくりをしてみましょう。

不安だからといって「面倒な女」にならない!

彼氏の気持ちがどうも冷めてきたと感じた時、どうしても気持ちが焦ってしまいますよね。

何とかしてもう一度仲の良かった二人に戻りたいと思って、彼への連絡が増えたり「私のこと好き?」と聞くようなこともあったかもしれません。

残念ですが、そういった行動は彼の中であなたに対する気持ちをさらに冷めさせてしまいます。

不安を感じたあなたが彼氏に近づきたくなる気持ちもよく分かりますが、そうすることでかえって彼氏はあなたから逃げ出したくなってしまうということもあるのです。

彼氏の中で気持ちが冷めてきているなら、決してしつこくしないようにしましょう。

そしてちょっと距離をおいてみるようにしてみましょう。

あなたに対して冷めてきた気持ちも、しばらく距離をおいたことによって、少しは変化があるかもしれないのです。

ポイント
焦る気持ちや不安な思いはとりあえず自分の中に抑えて、彼にしつこくしすぎず距離を置きましょう。

そして彼の中で気持ちが変わるのを待つことも大切です。

彼と同じ何かを始める

例えばソーシャルゲームやスポーツなど、彼と同じ趣味をしてみるのもマンネリカップルにはオススメです。

ただ彼の趣味の話を聞くだけでなくて、一緒に出来ることが出来るようになると、彼の中でも「一緒に頑張れる同志」のような存在に変わるので、あなたと過ごす時間を増やそうとしてくれます。

ポイントは、

  • 「彼がやっていて楽しそうだったから自分も始めた」と彼に良い影響を受けたように言う
  • 彼に質問をしながらすることで、彼を得意げにさせる(気分を良くさせる)
  • 彼の言いなりにはならず、あなたからも提案をする(「○○のクエストに行こう」など)

この3点になります。

最終手段!復縁を前提として別れてしまう

これは最終手段ですが、どうしてもお互いの意見が折り合わない場合には、復縁することに望みを託して彼のためにも別れることを考えてみてください。

彼の気持ちが盛り上がらないのに強引に付き合いを続けるのは、お互いにとって好くありません。

こんな状況で無理にすがり付いても彼の心は離れる一方ですし、その後の復縁の可能性にも大きく影響してしまいます。

引き際を見極めて将来に託すというのは、とても大切なことなのです。

ちなみに、復縁を目指す前提で別れるためにはそれなりの別れ方があります。

具体的には、

  • 自然消滅にはしない
  • 喧嘩別れをしない
  • 彼を悪く言わない
  • (あなたに非がなくても)自分の非を認めたように良い、彼に罪悪感を持たせておく
  • 友達として円満に別れるようにする

このような別れ方になります。

ちゃんと円満な別れ方が出来れば、別れたあとにも彼とは連絡がとりやすく復縁もしやすいのです。

もし彼の方が別れをなあなあにしそうな場合には、辛いかもしれませんがあなたかお別れを告げてあげましょう。

ポイント
こうしてきちんとけじめをつけて、改めて彼に恋してもらえるように頑張りましょうね。

最後に

できれば彼に冷められる・・・なんて状況にはなりたくないものですが、なってしまったでのあればそれを嘆くのではなくて出来ることをがんばってみましょう。

悩んでいる時間にも彼の心は離れてしまいますから、今すぐ行動に移すべきです。

また最悪、冷められて彼に振られてしまう事も想定して振られた後にメールするだけで復縁できる例文10つ振られたけど逆転する振り向かせるテクニック9つもチェックしておいてください。

あなたは、1日でも早く復縁したいですか?

もしも、あなたが、

「できるだけ時間をかけず直ぐに復縁したい…。」

「元カレに新しい彼女が出来てしまう前に、絶対に復縁したい…。」

と、思っているなら、一人で悩まないで下さい。

日本最大級の在籍セラピスト数を誇る、大人の復縁相談室の復縁セラピストが、あなただけに合った復縁プランを、メールで教えてくれます。

あなたの状況を得意分野とする復縁専門のプロが、今だけ無料でアドバイス!

1日でも早く復縁したいなら、 どんな状況でも復縁させてしまう魔法のアドバイス を参考にしてみてください。

※携帯やスマホからご相談の場合は、【@otonano-fukuen.com】からの返信を受け取れるようご設定下さい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA