別れたくない時に送るべきメール9パターン

大好きな恋人との別れの危機。

何としてでも引き止めたいけど、下手に動いたら別れを早めてしまいそう・・・

考え出せばキリがなくて、落ち着かない日々を過ごしていると思います。

この別れの危機を迎えているあなたが、もう相手からハッキリと別れを告げられているのか、まだハッキリと言葉にはされていなくて、なんとなく別れを感じ取っているのかにもよりますが、まだメールが出来る状況なのであれば、以下の「別れたくない時に送るべきメール9パターン」を試してみてください。


【プレゼント】絶対に復縁したい人、必見!

もしも、あなたが1日でも早く復縁を叶えたい!と思っているのなら、当サイトが自信を持ってオススメする、メール占いか電話占いをお試しください!

紹介する2つの占いは、

「半信半疑だったけど、占い師さんの言う通りに試して相手との距離が縮まった!」

「占い師さんの言うことが当たりすぎてて怖いくらいだった。でも鑑定のおかげで復縁を叶える事ができた!」

このような多くの方からの感謝のメッセージが届いております!

どちらも初回無料なので、今すぐどちらか片方だけでも試す事をおすすめしますよ!

もしも時間があるのなら、両方試していただいても問題ないので、期間限定の初回無料でお得に復縁を成就させましょう!

明るく前向きな事

まずは空気をあえて読まずに明るい雰囲気で連絡をして様子見をしましょう。

まだ直接別れの言葉を言われていない場合、まれにあなたが感じている危機感がただの誤解だったということもありえます。

事実、男性と女性では仕事やプライベートの時間の優先度、費やす時間などが本能的に異なっていますから、あなたが気付いていないだけで、相手は相手の価値観に沿った生活をしているだけなのかもしれません。

危機感を感じている時はどうしても気分も盛り上がらないと思います。

ですが、だからといって落ち込んだままでは相手も連絡しづらいというのは容易に想像できますよね。

ポイント
あなたの大切な人が安心して戻ってこられる場所だと認識してくれるよう、明るい心で向かえる準備をしておきましょう。

まだ実現していないことを話す

付き合っていた時に約束をしていて、まだ実現していないことはありませんか?

どこのスイーツを食べに行く、旅行先でスポーツを楽しむなど、何気ない会話の中でなんとなく話していたことでも良いので、たくさん思い出してみて下さい。

人の記憶の構造の特徴として、【実現できなかったこと】というのは深く記憶に刻まれ、なかなか忘れることが出来ません。

つまり二人が実現していないことをこちらから思い出させることで、無意識に相手の記憶にあなたとの約束を思い出させ、別れを考え直させるキッカケにすることが出来るのです。

もちろん数は多ければ多い方が武器も増えるので、頑張って思い出していきましょう。

実際にメールに反映させる時には、

「そういえばさ、前に言ってた○○、まだ行けてないね」

「(以前に約束していたこと)したいなぁ。前に話したの覚えてる?」

と問いかけるようなスタンスが効果的です。

いきなり感謝の気持ちを伝える

別れたくないと追いすがるのではなく、健気に相手の気持ちを汲んだ姿を見せて思いとどまってもらいましょう。

少し言い方が偏りますが、情に訴える方法です。

その為、

「こんな良い人と別れて良いのかな」

「やっぱりお互い一緒にいた方が幸せに慣れるんじゃないかな」

「今別れたら後悔しそうだな」

このように相手に思ってもらうことが目的になります。

その為に必要な情報は以下の通りです。

  • どんなところが好きなのか
  • これまでのお付き合いの中で一番嬉しかったエピソード
  • 二人の交際を知る友人からはどんな風に羨ましがられていたのか
  • 付き合いに慣れていない頃のデートの話
  • 相手が話していた将来の夢について

こういった情報を盛り込み、「こんな日々がとても楽しい」「楽しい思い出をありがとう」と語り口調で送ることによって、一緒にいることの幸せを思い出してもらいましょう。

多少ドラマチックになってしまっても構いません。

ただ、相手からすれば急に送られてくるわけですから、メールを受け取った時のテンションによってはせっかくのメールが心に響かない可能性もあります。

ポイント
出来る限り相手がリラックスしているであろう時間を選び、送ってくださいね。

心配していることを素直に伝える

別れの危機であるということはつまり、彼の様子としては今までは異なって冷たかったり、距離を感じる状態かと思います。

そこで、その今の様子を素直に心配しているメールを送りましょう。

このメールでは気遣いや優しさをアピールできるだけではなく、相手の心のうちに秘めているものを解放できるチャンスを与えることで、いきなり別れを切り出すのではなく、まずは話し合おうと思いとどまらせる効果が期待できます。

つまりは相手が心置きなく話せる環境を整えた方がよいので、

  • 無理に聞きだそうとしない
  • 「こっちでもなんとなく予想できているから、差し支えなければ一人ではなく一緒に考えたい」と、予想できていることを伝えつつ「一緒に考えよう」と提案する
  • 能であれば二人きりで会う機会を作る

この3点を意識して送りましょう。

今までしたことがないデートのお誘い

このタイミングで誘うの?と心配になるかもしれませんね。

ですがこのお誘い、すでに別れを告げられていてもまだ雰囲気で感じ取っているだけの段階でも効果があるものなのですよ。

まず今までしたことがないデートというのは、付き合い始めの頃の新鮮さを思い出させたり、「まだまだこれから出来ることもたくさんあるんだ」という気付きを与えることが出来ます。

ですので最も相手が食い付きやすそうな内容でお誘いをして、なんとしても二人でお出かけできるチャンスを作りましょう。

お誘いの方法としては、もしすでに別れを告げられているのであれば、「最後の思い出にしたい」といっても良いですね。

ポイント
まだ別れの危機を雰囲気でしか感じていない状態なのであれば、特に「最後」などといった言葉を使う必要はありません。

どちらかというと別れの危機に気付いていない体で「たまには趣向を変えよう!」とお誘いしたほうが相手も応じやすいはずです。

忙殺されていることを伝える内容

まずは別れの話し合いを回避したい時、もう少し時間を置けば相手の考えも落ち着きそうだと思える場合には、決定的な瞬間を先送りにすることも考えてみましょう。

その場合はあなたがとにかく多忙であることをメールで伝え、とても別れ話が落ち着いて出来る状況ではないとさりげなくアピールするのです。

ストレートな愛情表現

これもものすごくシンプルです。

「好き」や「愛してる」をそのままメールに乗せ、伝えましょう。

カップルも長く付き合うと愛情表現を忘れがちになりますから、相手にとっては良い意味で衝撃を受け、思わず顔もほころぶはずです。

相手が自分の顔にほころんだことに気付いた時、もう別れようという選択肢は頭の隅に行ってしまっています。

感謝の言葉と同じように急に伝えることになりますが、それで問題ありません。

ポイント
もし恥ずかしいようでしたら酔っていたという体にしても良いかもしれませんね。

別れを受け入れた表現

これはすでに別れ話をされている場面で効果を発揮します。

別れ話の後、メールで「ありがとう」「さようなら」と短文で送るだけです。

伝えたい気持ちはたくさんあると思いますが、相手の心を揺さぶるためにはこの短文であることが非常に重要ですので、グッと堪えてください。

相手もあなたがすがってくると予想していたでしょうから、この短文メールには大きなショックを受けます。

それでも自分で言い出したことだから・・・と相手もシンプルに返事をしてくるかもしれませんが、この短文メールに返事があった時点でもう相手の心は揺れていると考えて結構です。

ポイント
まずは一旦別れを受け入れる形になりますが、こういった形で終わらせられたら喪失感に耐えられない相手の方からすぐに連絡をしてくることでしょう。

あえて説得せずにとにかく話を聞く!

交際している男女が別れるには、それなりの理由が必ず存在します。

まして片方が「別れたい」、もう片方が「別れたくない」と言っているのであれば、知らないうちにお互いの間に大きな溝ができてしまっているのは明らかですよね。

ですから、まずはきちんとその理由を説明してもらいましょう。

メールで説明をしてもらうと長くなってしまうと思いますので、電話に切り替えるか、直接会うかのやり取りをメールで送りましょう。

この時は何も隠したりする必要はありません。

「あなたの考えていることは分かりました。詳しく話を聞きたいので時間を下さい」

このようにシンプルに、かつ真摯な姿勢が伝わるような連絡で話し合いの場を設けましょう。

先延ばしは意外に有効?

無理に音信不通にしたりと強引な別れをしない場合、まだ相手も本心では別れることを悩んでいる可能性があります。

そういった場合、今回ご紹介した中にある結論を先延ばしにするようなメールは大変効果的ですよ。

別れの危機は本当に怖く、生きた心地もしないかもしれませんが、まだ挽回の余地はあるはずです。

悔いのないよう精一杯向き合い、このお別れを阻止してくださいね。

また、もう別れてしまった…、この先が心配…、という場合は「復縁方法」も参考にしてください。

あなたは、1日でも早く復縁したいですか?

もしも、あなたが、

「できるだけ時間をかけず直ぐに復縁したい…。」

「元カレに新しい彼女が出来てしまう前に、絶対に復縁したい…。」

と、思っているなら、一人で悩まないで下さい。

日本最大級の在籍セラピスト数を誇る、大人の復縁相談室の復縁セラピストが、あなただけに合った復縁プランを、メールで教えてくれます。

あなたの状況を得意分野とする復縁専門のプロが、今だけ無料でアドバイス!

1日でも早く復縁したいなら、 どんな状況でも復縁させてしまう魔法のアドバイス を参考にしてみてください。

※携帯やスマホからご相談の場合は、【@otonano-fukuen.com】からの返信を受け取れるようご設定下さい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA