シングルマザーで彼氏に振られた…バツイチ子持ちの元カレとの復縁方法

20歳以上の女性は必ずご確認下さい

女手一つで子どもを育てるという事は簡単な事ではありません。

そのような中で穏やかな気持ちになれる場所のひとつとして、「彼氏のとなり」があげられるでしょう。

そんな心のよりどころでもある彼氏。

なんとしてでも復縁を果たし、また一緒に過ごしたいですよね。

ただ、男性がシングルマザーの彼女を振る理由として1番多いのは、お子さんがらみの事情です。

子どもが絡んでしまうと、

「復縁していいのかな?」

「別れてよかったんじゃないか」

「でも、まだ元カレの事が好き」

と葛藤してしまいますよね。

でも、大切なのはあなたの気持ちです。

シングルマザーだって、バツイチ子持ちだって、一人の女性なのですからね。

とは言え、一般的な復縁活動に比べて障害が多いのは否めません。

この記事では、そんな障害も難なく乗り越えられる元カレとの復縁方法をお話ししますね。

本当のお別れの理由

先にもお伝えしたように、男性がシングルマザーの彼女との別れを決意してしまう理由の多くは子ども絡みの事情です。

例えば、

  • 子どもばかりを優先されて寂しい
  • 自由がない、窮屈さを感じる
  • 父親になる自信がない
  • 親に結婚を反対された

などがあげられます。

お腹を痛めて産んだわが子。

まだ一人では生きていけないのですし、第一優先するのは当たり前の事ですよね。

でも、男性はいくつになったって幼稚で子どもっぽい一面があります。

お付き合いする前は

「子どもが優先なのは当たり前だし、仕方がない事」

「僕の事は二の次でいいから付き合おう」

なんて、理解を示してくれていたかもしれませんが、実際にお付き合いが始まると

  • 出かける時は子どもも一緒
  • デートは子どもが楽しめるような場所に行く
  • 記念日だから夜景を見に行きたいのに、子どもがいるから夜は外出出来ない
  • 子どもの急な発熱でデートが中止になってしまった
  • 子どものお迎えがあるから、1時間しか会えなかった
  • スキンシップを図れない

といった事も多々ありますので、頭では「子どもが優先」とわかっていながらも、無意識に寂しさや窮屈さといった小さな不満を募らせてしまうのです。

そして、不満を募らせる中で、

「僕はなんで受け入れてあげられないんだ」

「なんて小さな男なんだ」

「こんな僕よりも、あなたには素敵な人がいるはずだ」

と自信をなくしてしまいます。

男性は自尊心が強く、いつだって自信満々でいたいもの。

だからこそ、自信を持てない状況に、お別れを決断してしまうのです。

お子さん絡みの事情が別れを決断する理由の大半ではありますが、「お子さんがいる事」がそもそも原因ではなく、「男性が自信を失ってしまった事」が要因なのです。

自信を育ててあげる

自信を失ってしまった事がお別れの要因ならば、復縁を成功させる為に彼の自信を育てる事が必要不可欠です。

男性の自信を育てる為には

  • 褒める
  • ありのままを受け入れる

これらが一般的には良いとされていますが、シングルマザーの復縁に於いては逆効果です。

なぜなら、褒めたり、ありのままを受け入れ、彼に自信を持たせる事が出来たとしても、次の瞬間には

20歳以上の女性は必ずご確認下さい
<今すぐ>無料で復縁鑑定します

・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?


これらの悩みを奇跡のスピリチュアル診断で解決します。

復縁業界で今注目の奇跡のスピリチュアル診断で、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。
※20歳以上の女性限定です
※結果はその場でわかります
「でも、〇〇(あなた)には子どもがいるからな」

「僕は〇〇(あなた)の子を受け入れてあげられなかったんだよな」

と考え、余計に自信を失わせてしまう事になるからです。

一度気持ちが高まってから受けるショックは通常よりも大きいですからね。

では、どうしたら良いのか…

最も効果的なのは、

「子どもの様子を伝える」

こちらになります。

「子どもがいるからダメになってしまったのに、逆効果じゃないの?」

のように思われるかもしれません。

ですが、ご安心下さい。

お子さんが第一となる中で悲観し、自信を失ってしまった彼です。

「お子さんと満足に遊んであげられなかったな」

「子どもに嫉妬してしまうなんて、情けないな」

など、自分を責める気持ちがあるからこそ自信を失ってしまうのですし、

「そんな事はなかったんだ」

と思わせる事がポイントでもあるんです。

なので、例えば、

「前に〇〇(元カレ)がくれたおもちゃで最近すごく遊んでいるんだ!
今の一番のお気に入りなんだって。
改めて、ありがとね^^」

「最近□□(子ども)が元気ないからどうしたのか聞いてみたら、〇〇(元カレ)と遊べなくて寂しいんだって。
まだ感情表現が苦手だからあまり伝わってなかったかもしれないけど、〇〇(元カレ)が遊びに来てくれるのが楽しみだったんだってさ。」

のように、近況としてお子さんの様子を伝えましょう。

ポイント
ただし、いきなりこのような話題を出すのは不自然ですし、先に近況を聞いたり、あなたの近況を話すなど世間話をしておき、その流れで話題に出せると良いですよ。

相談相手になってもらう

子どもの様子を伝え、自信を取り戻させる事が出来ましたら、相談相手になってもらいましょう。

内容はお子さんの事でも、仕事の事でもなんでも構いません。

大切なのは「お子さんの為、生活の為に、いつでも一生懸命になってる」という印象を与える事です。

お付き合い当初も見せていた一面かもしれませんが、その当時は自信を失ってしまっていたと言えますし、自信を育てられた今、新たに見せる事で

「助けてあげたい」

「守ってあげたい」

「僕はあなたにも子どもにも必要な存在なんだ」

という思いが彼の中に生み出す事が出来るのです。

こうした思いはやがて、

「復縁したい」

「結婚したい」

という思いにシフトチェンジされるので、しっかりとアピールしていきましょう。

まとめ

「シングルマザーだから…」「バツイチだから…」と復縁を諦めてしまう方も多いです。

でも、それは

「子どもがいるのに恋愛している自分」

に負い目を感じてしまっているからです。

シングルマザーであっても、バツイチであっても、それ以前にあなたはひとりの女性なのですから、本当の気持ちを大切にして下さいね。

その上で、シングルマザーだからこその復縁方法で彼の気持ちを取り戻しましょう。

https://fukuen-academy.com/?p=514

https://fukuen-academy.com/?p=326

https://fukuen-academy.com/?p=431

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です